わけあんの世界

『自分』というビジネス・ライフスタイルを確立すべく奮闘する20代女子のブログ。夢は自分のペースで生きていくこと*

なぜ、わたしはブログを始めたのか。

 

どうも。わけあん(@w_anchan)です。

 

わたしは現在、ふたつのブログを運営しています。

(このブログと、もう一つ。毎日更新の日記的ブログ↓)

 

blog.kame-mypace.site

 

そして、過去にも趣味ブログをやっていて、歴だけで言うと約7年くらいはブログをやっています(途中書いてない時期もありましたが)。

 

今日は、わたしがなぜブログを始めたのか、そして

なぜブログを書いているのか、について書いていこうと思います。

 

【目次】

 

ブログを始めたきっかけ

『発信すること』のメリットを知った

 

ブログと出会ったのは約7年前。まだ学生の頃でした。

当時、わたしはジャニーズにハマりだしていた時期で、よくネットでジャニーズ情報を検索していました。

 

検索をして、出てきた中に『ファンの方が書いているライブレポート』があったんです。

わたしは初めてその記事を発見した時に、とても感動したことを覚えています。

 

自分の行けなかったライブがどんなものかわかる!

しかもファン視点で、ハイライトやポイントが書いてある!

ファンの方の純粋な感想が知れる!

 

記事を読んでいて、わたしはまるで自分がライブに行ったような感覚になれました。

『わ~こうやって感想とかを発信するということは、誰かの役に立ったりするもんなんだ!』

と思いました。

 

それから、『自分もやってみたい!』とブログをスタートさせました。

 

色んなブログを読むのが好きだった

 

一般の人が書いているブログのほかにも、わたしは色んなブログを読んでいました。

そして、ブログを読むことがすごく好きでした。

 

わたしにとってブログとは、『その人(筆者)』の本当の姿を見れる場所でもあります。

テレビで見ているあの人が、普段どんなことを思い、何を発信したいと感じ、どういう言葉で、どういう流れで発信していくのか。

「ブログ」というものを通して得られる情報は、映像よりも多く、そしてその人の本質がより現れるように感じます。

 

わたしは、リアル(現実)では自分を表現することが苦手です。

だから、「ブログ」を使って、世界に『本当の自分』を発信してみたい、と思いました。

 

 

わたしがブログを書く理由

『本当の自分』をさらけ出せる場所

 

わたしにとってブログは、ありのままの自分でいられる場所です。

リアルでは「言っていいのだろうか…」と躊躇うことも、ここでなら吐ける。

ヲタク的な趣味のことも、マイナーな考えも、過激な発言も、病み的な内容も、どこにも吐き出せない不安も。

ここになら、出せる。

何も気にせず、「自分」の言葉として吐き出すことが出来るところが気に入ってます。

 

リアルでは、たくさんの仮面を被って生きていたからこそ、その仮面を外して「自分」に戻れる場所はすごく大切でした。

もちろん、今でも大切です。

 

未来の自分への記録

 

ブログを読み返すと、当時の自分が何に迷い、苦しみ、葛藤していたのかわかります。

もちろん、何に夢中になり、何に幸せを感じ、何を楽しんでいたのかもわかります。

 

そして、過去をみて、今を振り返ることもできるし、

過去に犯した間違いを再び犯さないように、対策をとることもできます。

 

ブログは、未来の自分がよりよく生きるためのツールにもなるんです。

 

書いているときは、精神を安定させてくれて、

読み返すと、学べることがたくさんある。

 

だからわたしはブログを書き続けています。

 

 

これからの方向性

自分だけでなく、周りの役にも立たせたい

 

これからも、わたしは変わらずブログを書き続けます。

自分のために。

 

でも、自分だけでは終わらせたくないと思ってます。

わたしの書いていることは、わたしが経験し、感じ、思ったことではあるけれど、

きっと、誰かの役にも立つと思うんです。

以前のわたしが、レポブログを読んで感動したように。

 

自分の経験や考え方、哲学や強みが、きっと誰かの役に立つ。

 

そう信じて、わたしはこれからも書き続けます。